☆カピ原温泉総合案内所☆

当ブログを快適に閲覧していただくための案内ページです(`・ω・´)ゞ 新着記事は本ページの次からになります。 【評価について】 あくまで私個人の感性に基づく偏った「好み」であることをご了承ください。 また、どうにもならないような作品はそもそも手に取りませんし、感想も書かなかったりするので、当ブログに掲載された時点で「これは読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ちーちゃんはちょっと足りない」(阿部共実)

【あらすじ・感想】 ちょっと何かが足りないちーちゃんとその友だちの愉快な日常。 しかしある日クラスで封筒に入ったお金が消えたことでその日常が狂い始め… 善悪の判断ができないちーちゃんに読み手はハラハラしますが、 意外にもちーちゃんの周りの世界は優しさにあふれていて… 一方ちーちゃんの陰に隠れていた「普通」なナツは普通であるがゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「たそがれたかこ」1~3巻(入江喜和)

【あらすじ・感想】 45歳バツイチ子持ちのたかこさんの青春ストーリー。 数ページ読んだだけで「で、でたーー!!今度はアラフォー女子に夢を与える漫画ですねわかります」と思いましたが、これはちょっと一味違いました。 本作は他のアラサーアラフォー女子作品とは違い、イケメンと都合よく三角関係になってモテモテになったりはしませんw たかこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

このマンガがすごい面白い!2015年度カピ原版!

今年もこの季節がやってまいりました。 そして今年こそは本家「このマンガがすごい!2015」より先に発表します!!(`・ω・´) 選考基準は「今年新刊が発売された作品で、今本当に面白い漫画」です!! 「すごい漫画」より「面白い漫画」を!! 普通の人のための役に立つランキングを、個人的趣味も交えつつ発表します! 1位「シド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「私がモテてどうすんだ」1~4巻(ぢゅん子)

【あらすじ・感想】 ホモが好きなぽっちゃり腐女子がアニメキャラが死んだショックで痩せたら美人になってイケメンン4人にモテモテで逆ハー状態という話。 カピ原イチオシのこの作品、信じられないことにコミックナタリー漫画大賞3位に入賞しましたww http://comic-award.natalie.mu/2014/ というわけで、この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月額無料でかけ放題!?楽天でんわ3分0円プランのメリット・デメリット

以前「G-Call」と「楽天でんわ」の比較記事を書いて、「G-Call」の方がオススメという結論に至ったのですが、今回楽天でんわが新たに 「月額無料、3分まで0円」 という驚異のプランを発表したので、これについて検証してみたいと思います。 公式ページ→楽天でんわ <注意> 今回紹介するのは「3分0円プラン」です。※先着10万名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「シドニアの騎士」1~12(弐瓶勉)

【あらすじ・感想】 太陽系が地球外生命体「奇居子(ガウナ)」に破壊されて千年。 人類の繁殖と生産を維持しながら宇宙を旅する巨大な播種船・シドニア。 シドニアの最下層で祖父とたった二人で、対ガウナ人型兵器「衛人(モリト)」の仮象訓練装置で戦闘訓練を重ねて育った少年・谷風長道(たにかぜながて)は、衛人訓練生となり旧型だが歴史的名機であ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

携帯の通話料が半額に!「G-Call」VS「楽天でんわ」比較レビュー【2016.5.21追記】

最近携帯の通話料を節約すべくIP電話についていろいろ調べていたのですが… そもそも050の番号ではなく、発信先の番号に「0063」を付け加えるだけで通話料が半額になる(月額無料・30秒10円)という密かに評判のサービス「G-Call」(ジーコール)なるものの存在に気付きました。 しかもこれ、「050plus」、「Fusion…
トラックバック:0
コメント:23

続きを読むread more

「デンキ街の本屋さん」6(水あさと)

【作品全体の感想はこちら】 http://nekoashi.at.webry.info/201401/article_36.html 【あらすじ/感想】※注意:ネタバレあり! 恋愛が大きく進展する6巻です。 先生ちゃんがうみくんをデート(?)に誘ったり無口なソムリエくんがついに動いたり… 物語がちゃんと進むのはいいのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「さよならソルシエ」全2巻(穂積)

【あらすじ/感想】 ゴッホの弟テオドルスにスポットを当てた作品。 前作「式の前日」で新人らしからぬ技量を見せた穂積さんですが、 それに続く連載作品としてこれまた新人らしからぬ見事な題材選びとストーリー運びを! 既に「少女漫画で実力を付けた後に青年誌に移籍したベテラン作家」級の風格が出てます。 な、何者…?( ゚д゚) 1巻で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「幽霊な彼女と心霊な僕」1(南国ばなな)

【あらすじ/感想】 霊感ゼロだけど心霊現象大好きな主人公とツンデレ幽霊(ただし顔がグチャグチャで怖い:(;゙゚'ω゚'):)のドキドキ同棲変態ラブコメディ。なんだそれ。 幽霊の顔が完全に悪霊なのでラブとか言ってる場合じゃない雰囲気なのですが、主人公の恐れを知らない変態的アプローチで幽霊が追い詰められたりなんかいい雰囲気になっちゃった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「のぼさんとカノジョ?」1(モリコロス)

【あらすじ/感想】 お人好しなのぼさんと女子力が高い幽霊とのハートフル同居コメディ。 「カノジョ?」というのがポイント。 姿が見えないからもしかしたらガチムチマッチョの大男かも知れません。 これはもしかして高度なBL!?Σ( ̄□ ̄lll) …という妄想はさておき内容は面白いです。 積極的なお隣さんを添えることで王道三角関係パ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「うちの妻ってどうでしょう?」3(福満しげゆき)

【作品全体の感想はこちら】 http://nekoashi.at.webry.info/201402/article_14.html 【3巻感想】 毎週一冊づつ読んでます。 内容はものすごくどうでもいいネタばかりのはずなのになぜこんなに面白いのでしょうか。 読んでて癒されるし「結婚っていいかも」という気持ちになります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「さよならタマちゃん」(武田一義)

【あらすじ/感想】 35歳のベテラン漫画家アシスタントである作者の精巣腫瘍闘病記。 作者が抗癌剤の副作用と戦う姿や病棟の人間模様が主に描かれています。 もちろん闘病記ですから読んでいてあまり楽しいものではありませんが、作者が病気に打ち勝って漫画家としてデビューするという前向きな展開なので読後感は爽やかでした。 そしてこの作品を読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「月刊少女野崎くん」1~3(椿いづみ)

【あらすじ/感想】 主人公佐倉千代が絶賛片思い中の野崎くんは実は少女漫画家だった! 少女漫画を描いてるのに超鈍い野崎くんに果たして千代の想いは伝わるのか!? …という恋愛展開にはならず、95%はギャグですw 漫画家あるあるネタが多いです。 ちなみに私は作者の椿いづみ先生の「親指からロマンス」が好きだったので、かなり前から気にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「群青戦記」1(笠原 真樹)

【あらすじ/感想】 部活動が盛んなスポーツ強豪校がまるごと戦国時代にタイムスリップするという設定。 つまりは「戦国自衛隊」ならぬ「戦国運動部」! よくあるタイムスリップものに異種格闘技戦というか一種の能力バトル的要素をぶちこんだ美味しすぎる設定!これで面白く無い訳がありませんw そして主人公は弓道部員であると同時に歴史マニアであ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「うちの妻ってどうでしょう?」1~3(福満しげゆき)

【あらすじ/感想】 たとえばこう…テレビとかで成功した人を見た時… 自分より年上ならほっとして…年下なら「コネか二世か金持ちにちがいない!」と嫉妬する人っているじゃないですか? それが福満しげゆき先生です… 他にもこう…福満先生はすぐ愚痴るしイライラするし妻にあたるんですけど… 不思議とこの漫画は読んでいてクスっとできて…読後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ウィッチクラフトワークス」1~6巻(水薙竜)

【あらすじ/感想】 「多華宮君は私のお姫様だから」 ほむほむにお姫様抱っこされたい紳士淑女の皆さんは必読の書。 主人公の多華宮君がある日突然魔女に襲われ、同じクラスの高嶺の花・火々里さんに助けられるというストーリー。 キャラと設定が若干まどマギに似ていますがこちらが先です。 さらに当初の設定では多華宮君は女の子で百合漫画の予定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「就職難!!ゾンビ取りガール」1(福満しげゆき)

【あらすじ/感想】 今度のゾンビはアミで取れ!! 今(ある意味)最もリアルなゾンビ漫画!?(笑) 舞台は宇宙からの謎の怪光線でゾンビが出るようになった日本。 ゾンビ取り零細会社で働くゾンビ取り道具マニアの「先輩」と、そこに就職難で仕方なくバイトで入った「後輩ちゃん」が動きのトロいゾンビをアミで取る漫画w 本作でのゾンビは噛まれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ふだつきのキョーコちゃん」1(山本崇一朗)

【あらすじ/感想】 ツンデレ妹人外コメディ。 シスコンヤンキー札月ケンジの妹キョーコは普段はツンツンでそっけない感じ。 ところがリボンがほどけると封印されていた「キョンシーの吸血衝動」と「お兄ちゃん大好き衝動」が開放されて素直にデレつつ噛み付いてくる…という設定。 兄ケンジはシスコンではなく、妹に近づく男がうっかりリボンをほどい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「僕だけがいない街」3(三部けい)

【1~2巻の感想はこちら】 http://nekoashi.at.webry.info/201401/article_19.html 【あらすじ/感想】※ネタバレあり! 雛月加代を救えないまま現代に戻った悟は母親殺しの容疑者として追われる。 そして次第に真犯人の正体に近づいていくが… 尋常じゃない面白さ。 ここま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「あやかし古書庫と少女の魅宝」1~2(ドリヤス工場)

【あらすじ/感想】 平凡な男子高校生・国分寺イクオが祖父から受け継いだ古書店の店番をしていたある日、その古書店に隠されているという「魅宝(たから)」を狙う秘密結社の刺客に襲われる。 そして間一髪のところで金属を自在に操る「刀鍛冶(ソードスミス)」の「能力者(カテゴライズド)」八坂七星(やさかななせ)に助けられる。「魅宝」を守護する一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「バベルの図書館」(つばな)【考察あり】

【あらすじ】 「ある不思議な能力」を持つ渡瀬くんと、天使の存在を信じる相馬さん。 ある日二人が一言一句まで同じ作文を書いたことから物語が始まった… 【感想】 今までのつばな作品とは一線を画するダークで少し難解な作品。 好みが別れるところだと思いますが、私はあまり好みではありませんでした。 しかし、本作がどんな作品だったの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「宮田書店へようこそ!水あさと短編集」(水あさと)

【あらすじ/感想】 女の子の泣き顔に定評のある水あさと先生の短編集。 ラブコメあり、学園ファンタジーあり、きらら系4コマあり、そしていつもの本屋さんコメディありの盛りだくさんの一冊! (以下各話解説です) 「帰れない二人」 ヒロインが卒業間際に意地悪なあいつから突然告白されて…というストーリー。 少し少女漫画寄りの心理描…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「マジカルシェフ少女しずる」1~2(水あさと)

【あらすじ】 「弁当は、人殺しの道具じゃない…!!」 時は大弁当時代! 弁当が世界的に大流行し、弁当に特化した超能力”能力”(ツールズ)を持つ人類が誕生した世界。 そして能力者達が集う超エリート校の落ちこぼれ、西ノ森しずるは母の行方を探すため、形見の包丁を手に退学を賭けた「弁当勝負」に挑む…!! 女の子の泣き顔に定評のある水あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「甘々と稲妻」1(雨隠ギド)

【あらすじ/感想】 残念な食生活をおくる父娘が料理のできない料理評論家の娘と出会い、一緒にごはんを作る漫画。 「家庭料理」と「家族」を結びつけた、最近売れるパターンにのせてきた感じの作品。 (「高杉さん家のおべんとう」「花のズボラ飯」「きのう何食べた?」などなど…) 雨隠ギド先生は「百合男子」で紹介されたせいで百合漫画家のイメー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「アシさん」1巻(タアモ)

【あらすじ/感想】 ちょっぴりもっさい漫画家アシスタントの睦ちゃんがリア充達の合コンに行ったりBL漫画家のアシさんに行ったりします。 主人公の心中のツッコミは「たいようのいえ」みたいな感じ。 そして登場人物がとても魅力的です。 私が好きなのはアラサー先輩アシの長嶋さんと美人BL漫画家の山猫先生。 特に山猫先生がとても歪みねぇ感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「あるみちゃんの学習帳」1~2(金田一蓮十郎)

【あらすじ/感想】 あらすじ→「御堂くんにロボバレしたら嫌われちゃうよ!><」 金田一先生お得意のいつものパターンですw 今回もキャラが魅力的かつ展開が速い!! あるみちゃんが可愛いのはいいとして、私はお兄ちゃんが好きです。 このお兄ちゃんは「ニコイチ」のちょい役の三澤君がモデルのようですが、 ちょい役にも関わらず異常な魅力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「格闘職人アウディ」(長谷川誠)

【あらすじ/感想】 北斗の拳のような世紀末的世界観と、「職人気質(「しょくにんかたぎ」と読みます)」というジョジョのような能力バトル要素をミックスしたパロディ的作品。 主人公である料理人アウディが強制労働者達を救うために駅長さん(エネルギー弾のように電車を放つ能力者ww)と戦うシュールな絵面は非常にインパクトがありますw 非常にバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新黒沢 最強伝説」1(福本伸行)

【あらすじ/感想】 前作の最後の戦いの後倒れた黒沢は実に8年もの間意識を失っていた。 しかし天国での生活に疑問を感じた黒沢についに目覚めの時が来たっ…! 多くの漫画ファンの心に「アジフライ」という単語を刻みつけ、 賛否両論のアレな最終回で物議をかもした伝説の作品「最強伝説黒沢」のまさかの続編っ…! みんなが夢にまで見た黒沢の復…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more