アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「少女漫画」のブログ記事

みんなの「少女漫画」ブログ

タイトル 日 時
「たそがれたかこ」1〜3巻(入江喜和)
 「たそがれたかこ」1〜3巻(入江喜和) 【あらすじ・感想】 45歳バツイチ子持ちのたかこさんの青春ストーリー。 数ページ読んだだけで「で、でたーー!!今度はアラフォー女子に夢を与える漫画ですねわかります」と思いましたが、これはちょっと一味違いました。 本作は他のアラサーアラフォー女子作品とは違い、イケメンと都合よく三角関係になってモテモテになったりはしませんw たかこさんが偶然出会ったちょいワルモテおじさんは普通に若くて可愛い子と付き合うし、 ちょいワルおじさんの真面目な甥っ子はたかこさんの娘(若くて美人)に一目惚れするし、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/31 21:48
「私がモテてどうすんだ」1〜4巻(ぢゅん子)
「私がモテてどうすんだ」1〜4巻(ぢゅん子) 【あらすじ・感想】 ホモが好きなぽっちゃり腐女子がアニメキャラが死んだショックで痩せたら美人になってイケメンン4人にモテモテで逆ハー状態という話。 カピ原イチオシのこの作品、信じられないことにコミックナタリー漫画大賞3位に入賞しましたww http://comic-award.natalie.mu/2014/ というわけで、この作品の何が凄いのかを私も解説しちゃいます(`・ω・´)ゞ まず設定なのですが、「ぽっちゃり腐女子が痩せて美人になったらイケメン達にモテモテ」という王道にも程があ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/11/24 23:10
「さよならソルシエ」全2巻(穂積)
「さよならソルシエ」全2巻(穂積) 【あらすじ/感想】 ゴッホの弟テオドルスにスポットを当てた作品。 前作「式の前日」で新人らしからぬ技量を見せた穂積さんですが、 それに続く連載作品としてこれまた新人らしからぬ見事な題材選びとストーリー運びを! 既に「少女漫画で実力を付けた後に青年誌に移籍したベテラン作家」級の風格が出てます。 な、何者…?( ゚д゚) 1巻では人々のイメージからかけ離れたゴッホ像で意外性を演出しましたが、 最終巻である2巻ではそのゴッホ像と史実とをどうやって一致させるかがポイントとなりました。 何... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/12 22:05
「アシさん」1巻(タアモ)
「アシさん」1巻(タアモ) 【あらすじ/感想】 ちょっぴりもっさい漫画家アシスタントの睦ちゃんがリア充達の合コンに行ったりBL漫画家のアシさんに行ったりします。 主人公の心中のツッコミは「たいようのいえ」みたいな感じ。 そして登場人物がとても魅力的です。 私が好きなのはアラサー先輩アシの長嶋さんと美人BL漫画家の山猫先生。 特に山猫先生がとても歪みねぇ感じです。 かなりマズい単語を口走ってるけどこれは掲載誌的に大丈夫なの?ww そして少女漫画の王道三角関係に対する新たな回答とは!? (記事の下の方の「名場面... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/01 16:11
「日々蝶々」1〜5(森下suu)
「日々蝶々」1〜5(森下suu) 【あらすじ/感想】 学校一の美少女すいれんが硬派で不器用な空手部の川澄くんに助けられ気になり始め… という王道少女漫画。 すいれんも川澄くんもコミュ障レベルで異性と上手く話せないのがポイントです。 特にすいれんは最初の頃は「フリフリ」と「こくり」しかできないレベルですが… 表情から心情がとても良く伝わってきます。 不器用すぎる二人がどう頑張るのかが見どころ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/25 20:02
「さばげぶっ!」1〜5(松本ひで吉)
「さばげぶっ!」1〜5(松本ひで吉) 【あらすじ/感想】 4文字系女子高生…のパロディ的な作品…?w 転校生モモカがなんやかんやでサバゲー部に引きずり込まれてあんまり部活はやらないコメディw もともと少年誌で「ほんとにあった!霊媒先生」を連載してた作者が、なかよしで連載するという意味不明な作品ですが、絵柄とかコマ割りとか全体の雰囲気はちゃんと少女漫画になってます。 でも…少女漫画としては何かがおかしい…そこが魅力ですw 巻が進むと「めくり」技術(?)も上手くなってクスリとさせられることも。 なお銃器の細かい知識についてあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/22 21:30
「ライアー×ライアー」1〜4巻(金田一蓮十郎)
 「ライアー×ライアー」1〜4巻(金田一蓮十郎) 【あらすじ/感想】 <3巻まで> 20歳のヒロインが渋谷で女子高生のコスプレして遊んでたら 血の繋がってない弟に惚れられちゃった!というストーリーw 状況に流されてとはいえ主人公は結構弟君に酷いことしてますが…面白いですw キャラはそれほど魅力的ではないのですが、設定と展開が面白かったです。 好みが別れるかもですが、読みやすくて私は好きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/02 19:02
「ひばりの朝」1巻(ヤマシタトモコ)
 「ひばりの朝」1巻(ヤマシタトモコ) 【あらすじ/感想】 このマンガ2013オンナ編4位。 中学2年生にしては大人びた容姿で周りから誤解されるひばり。 そのひばりの周りの人々の視点で、1話につき一人のオムニバス形式で物語が進みます。 1巻の最後で初めてひばりの視点になって、ひばりの考えていることがわかる仕組みです。 構成としては1巻完結が綺麗な形になりそうな感じですが、2巻以降もあるようです。 確かに、状況がわかってここから話が進む感じですが… 2巻以降が1巻より魅力的になるのは相当難しい気がします。 それから読むの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/23 15:54
「友だちの話」(漫画:山川 あいじ, 原作:河原 和音)
「友だちの話」(漫画:山川 あいじ, 原作:河原 和音) 【あらすじ/感想】 山川さんも河原さんも自分で漫画描けるのになぜコラボ? …と思いましたが、これは成功だったと思います。 山川さんの雰囲気のある絵柄と河原さんの描く「友情」の相乗効果がいい感じです。 河原さん原作の「俺物語」でも男同士の友情が(腐的な意味でもw)イイ感じでしたが、今回も女同士の友情、男同士の友情がメインテーマです。 私も経験がありますが、親友に恋人ができた・できそうな時の、 あの嫉妬のような相手を試したくなるようななんとも言えない感情が非常に上手に描かれています。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/23 15:30
「プレゼントは真珠」全4巻(斎藤けん)
「プレゼントは真珠」全4巻(斎藤けん) 【あらすじ/感想】 ヘタレチックノーブルコメディ。 シリアスな作品に隠れた定評のある斎藤けん氏の100%ギャグ作品。 今回は誰も死なないので安心して読んでくださいww なお第1話にちょっとしたオチがあるので予備知識無しで読むことをオススメします! もともとは読み切りで発表された作品ですが、上手く連載作品に軌道修正しています。 (中堅以上の作家に対してすらこういう扱いをするLaLaDX編集部の方針には異論ありですが…) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/23 14:20
「きみが心に棲みついた」1〜2巻(天堂きりん)
「きみが心に棲みついた」1〜2巻(天堂きりん) 【あらすじ/感想】 このマンガ2013オンナ編9位。 挙動不審のヒロイン・キョドコ、キョドコの大学時代の先輩・星名さん、 イケメン漫画編集者・吉崎さんの三角関係モノ。 この漫画、嫌いです。 魅力ある表紙ですが、表紙で買ってはいけません。 まず星名の性格が悪い。悪い意味でw キョドコを上辺だけの優しい言葉で縛り付けた上で奈落の底に落とし、 それを見て愉悦に浸る性格。 つまりは愛の無い、悪い意味でのサディズム。 そしてそれを拒みつつも依存するキョドコ。 最初は星名を振り切って、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/18 14:02
「ねじ巻き真野さん」斎藤けん
「ねじ巻き真野さん」斎藤けん 【あらすじ/感想】 カピ原がずっと密かに応援している斎藤けんさんの短篇集。 「クラスで浮き気味の転校生真野さんがある日隣の席の野田くんに弱みを握られ…」 …というあらすじには本作の面白さを伝える上で何の意味も持ちませんw けんさんの作風はシリアスとコメディの振れ幅が非常に大きく、 さらに時として少女漫画のレベルを超越した構成の作品を書いたりします。 (少女漫画なのに普通にヒロインが死んだりしますw) 「ねじ巻き真野さん」においてもそれは健在で、シリアスなのかコメディなのか、 危う... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/13 13:53
「帝の至宝」1〜4巻(仲野えみこ)
「帝の至宝」1〜4巻(仲野えみこ) 【あらすじ/感想】 中華風世界観の身分差&身長差ラブコメディ。 買おうかどうしようか迷ったあげく、とりあえずレンタルしました。 内容はまさに正統派白泉社恋愛ファンタジー。 こういうのが好きなのですよ、私は(*´ω`*) 枕元に置いておきたい一冊。 さて、買おうかどうしようか…うーむ…w ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/18 21:25
「きょうは会社休みます。」1〜2巻(藤村真理)
「きょうは会社休みます。」1〜2巻(藤村真理) 【あらすじ/感想】 このマンガがすごい!2013オンナ編3位。 彼氏いない歴33年のアラサー女子がある日突然年下のイケメン大学生に惚れられ一夜を共にして…!? …はい。パターン入りましたw 最近多いですね、このパターン。 むしろ今まであまりなかったのがおかしいのかな? しかも年下のイケメンの他に35歳のイケメンCEOも対抗馬で用意して三角関係にという黄金パティーンwww 読みやすいけど3位とゆーのは何か釈然としません。 なんか…主人公に魅力を感じないというか…(´・ω・`) 少... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/05 20:00
「満ちても欠けても」1巻(水谷フーカ)
「満ちても欠けても」1巻(水谷フーカ) 【あらすじ/感想】 私の中では百合漫画で有名な水谷さんの作品。(世間の評価は知りませんw) 最近ごく一部の間で話題になっていそうな雰囲気を感じ取った(実際は知りませんw)ので、 借りてきました。レンタルに新作が入荷してるのも驚き。 内容はラジオ局内の人間模様を描いたオムニバス。百合要素はあり…ません。気のせいでしたw ラジオ番組がどういう風に出来上がっていくのかがわかって面白いです。 似た感じの作品として「チャンネルはそのまま!」がありますが、あちらはギャグが面白く、 こちらは恋愛... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/28 18:35
「脳内ポイズンベリー」1〜2巻(水城せとな)
 「脳内ポイズンベリー」1〜2巻(水城せとな) 【あらすじ/感想】 アラサー女子が脳内会議(男女5名で構成されてますw)に振り回されながら、 年下の男の子に誤解されたり誤解したりする恋愛漫画。 恋愛部分は一目惚れの相手に、会ったその日のうちに肉体関係まで至って、その後はすれ違いまくりのぐっちゃぐちゃですが…そのたびに脳内会議が紛糾して笑えますw ちょっとごちゃごちゃしてて読むのが疲れたりしますが面白いです。 ただしヒロインの性格や行動にはどこか違和感があります(^_^;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/28 10:49
「式の前日」(穂積)
 「式の前日」(穂積) 【あらすじ/感想】 ジャンルは少女漫画だけど日常ファンタジーがメインの短篇集。 読み終えた後に思わず読み返したくなる仕掛けが各話に施されているのが上手いです。 ただ、仕掛けは凝っているものの全体的に淡々とストーリーが進んでいく印象でした。 なお個人的に少しぐっと来たのは「夢見るかかし」でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/25 10:21
「orange」1〜2巻(高野 苺)
「orange」1〜2巻(高野 苺) 【あらすじ】 主人公のもとにある日未来の自分から手紙が届き、 そこにはこれから起こる毎日の出来事と「翔を救ってほしい」というメッセージが… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/19 16:36
「アシガール」1巻(森本梢子)
「アシガール」1巻(森本梢子) 【あらすじ/感想】 「足軽」+「ガール」で「アシガール」ww 足が速いだけが取り柄の女子高生が戦国時代にタイムスリップ。 一目惚れしたイケメン武将の運命を変えることはできるのか!? …という、よくある設定ですw アホっぽいノリは好きですが、この先重い展開もあり得るわけで…どうするんだろw これは完結してから読んだほうがいいかもと思いました。 なお、ゲオに1巻時点で2冊も入ってるのを見て「これは!?」と思い借りてきました。 現時点ではそこまで面白いわけではないですが、 作者の過去... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/10 16:24
わたしに××しなさい!(遠山えま)
わたしに××しなさい!(遠山えま) レンタル店で推されてたので試しにレンタル。 絵はとても綺麗ですが対象年齢は低いようです。 借りてからなかよし作品だと気づきました…(^_^;) 「会長はメイド様」が好きな方にはいいかも。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/08 20:57
ウツボラ(中村明日美子)考察・感想
ウツボラ(中村明日美子)考察・感想 ※後半にネタバレ解説あり!未読の方はご注意を。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/06 16:10
兄が妹で妹が兄で。 1巻(車谷晴子)
兄が妹で妹が兄で。 1巻(車谷晴子) …タイトルだけで中身が想像つきますねw 兄と妹の入れ替わりモノです。 内容は…ちょい上級者向け? 基準としては「僕と彼女の×××」を普通に楽しめるレベルの方向けですw ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/26 22:20
「たいようのいえ」1〜7(タアモ)
「たいようのいえ」1〜7(タアモ) 【あらすじ/感想】 まず絵が可愛い。ドストライクです。 内容はよくある同居モノです。でも気にしない。 オリジナリティなんてものは幻想です。 問題は面白いかどうかで、この漫画は面白いです。 ちなみに私のお気に入りはラジカルさん。 キラッキラした笑顔で「おち(自主規制)ランド開園ですね!」とか口走りそうで怖いw この絵柄とストーリーで唐突にラジカルさんがとんでもない発言をするのが笑えますw ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/26 22:14
「俺物語」1〜4(作画:アルコ、原作:河原和音)
「俺物語」1〜4(作画:アルコ、原作:河原和音) 【あらすじ/感想】 このマンガがすごい!2013オンナ編1位。 去年の1位「花のズボラ飯」は「…え?」と思いましたが、今年は納得。面白いです。 少女漫画の主人公にゴリラ系男子をもってきたのは初めて見ましたww でも私のお気に入りは主人公・猛男の親友、イケメン砂川君です。 ぽっと出の女に猛男を取られた彼が不憫すぎて萌えます。え?そういう話じゃないって?w 恋愛漫画の基本である三角関係に同性を持ってきたこともまた斬新な表現ですね。 え?なんですって? いや、これどう見てもBLですよね... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/26 22:10
娚の一生1〜4(西炯子)
娚の一生1〜4(西炯子) 【あらすじ/感想】 面白いです。「姉の結婚」の3.5倍(当社比)面白いです。 ヒロインは「姉の結婚」とキャラかぶってる気もしますがそこは気にしないw 30代半ばの女性と52歳の大学教授の恋愛という、 私にとっては普段読んだことのない設定だったのですが、普通に楽しめました。 大人の女性にオススメの作品です。 どうでもいいですが、BL回が面白かったですww ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/26 21:52
鉄道少女漫画(中村明日美子)
鉄道少女漫画(中村明日美子) 百合好き声優・佐倉綾音がしれっとオススメしていたものをようやく読みました。 鉄道にまつわる短篇集なのですが…案の定しれっと百合ものが混ざってましたw すべて良く練られた素晴らしい短編で、鉄道について詳しくない人でも楽しめる内容です。 このマンガがすごい!2012のオンナ編13位にランクインしたのも頷けます。 男性にも女性にもオススメできる良作です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/26 21:49
姉の結婚1〜4(西炯子)
姉の結婚1〜4(西炯子) 【あらすじ/感想】 友人のオススメということで前提知識なしで借りてきました。 …こういう内容だったとはw アラフォー女子の不倫漫画…と表現したら主人公は怒るでしょうが、 だいたいそんな感じですw 設定はアレですが、さり気なくミスリードを誘う描写があったりして上手いです。 読ませるのが上手い作者なのでそこそこ楽しめましたが… やはり主人公と相手のイケメン精神科医に好感が持てません。 近年増加傾向にあるであろう、主人公のような層の女性の共感を得ていることは理解出来ますが。 4巻まで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/26 21:36
ちはやふる(末次由紀)
ちはやふる(末次由紀) 【あらすじ/感想】 内容は今さら説明するまでも無いかもしれませんが、 競技かるたを題材にした作品です。 マイナー競技にスポットを当てて、初心者の主人公が成長するのを描くのは王道ですね。 「SLAMDUNK」「ヒカルの碁」「弱虫ペダル」あたりが好きな方にはイチオシです。 …って少年漫画ばかりなのですが、そういう熱さが「ちはやふる」にはあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/26 21:18
ブルーフレンド(えばん ふみ )
ブルーフレンド(えばん ふみ ) これ、どう見ても百合なのですが、作者が安易に「百合」という位置づけをしないところが作品にリアリティを持たせていていいと思います。 また百合とヤンデレは相性良いような気がしますw (ゆるゆりの作中アニメ「地獄の底へもついていく」の再登場希望ww) しかし…嘘みたいだろ?この漫画りぼんで連載されてたんだぜ…?w コミック百合姫に移籍した方が自然な気がします(^_^;) 百合だけどソフトな表現なのでよいこのみんなも安心だよ!(*^-')b ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/26 21:06
うどんの女(えすとえむ)
うどんの女(えすとえむ) 「うどんのひと」と読みます。 35歳バツイチ学食うどんコーナーの女性と21歳美大生の恋愛?コメディ。 お互いちょっと気になる店員さんとお客さんの距離感が絶妙で面白いです。 買うほどじゃないかもしれないけど、気になったら読んでみて損はないです。多分w ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/26 21:05
うそつきリリィ(小村 あゆみ )
うそつきリリィ(小村 あゆみ ) 【あらすじ】 彼氏が女装癖。以上w ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/12/26 20:58
うさぎドロップ(宇仁田 ゆみ)
うさぎドロップ(宇仁田 ゆみ) これ面白いです。 読むと子供が欲しくなります(笑) 親になる前に読むべき漫画ですね。 社会に出ると今まで気付かなかった親の愛に気付いたりしますけど、 この作品にもそんな優しさがたっぷりつまっています。 ちなみにアマゾンレビューはネタバレしてるので見ない方がいいかも(笑) ちょっとした急展開があるので知らない人は知らないまま楽しむといいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/24 21:43
町でうわさの天狗の子(岩本ナオ:flowers)
 町でうわさの天狗の子(岩本ナオ:flowers) 【あらすじ】 天狗と人間のハーフだけど、ちょっと力持ちということ以外はごくフツーの女の子・秋姫の恋愛やらなんやらを描いたほのぼのファンタジー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/24 21:42
君に届け(椎名軽穂:別冊マーガレット)
君に届け(椎名軽穂:別冊マーガレット) 今さら紹介するまでもない気もしますが名作なので。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/06 11:21
会長はメイド様! 9巻(藤原 ヒロ:LaLa)
会長はメイド様! 9巻(藤原 ヒロ:LaLa) ポッキーゲーム?そんなものにはつられな・・・ え?ちょっ・・・!み、美咲さん何やって・・・!? ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/10 00:05
ルナティック雑技団 (岡田あーみん:りぼん)
ルナティック雑技団 (岡田あーみん:りぼん) 【あらすじ】 学園のカリスマ・孤高の貴公子の天湖森夜に憧れる少女、星野夢美はあるとき家庭の事情で彼の家にホームステイすることになった。 ドキドキの生活が始まるかと思いきや…!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/10 23:44
会長はメイド様! 8巻(藤原 ヒロ:LaLa)
会長はメイド様! 8巻(藤原 ヒロ:LaLa) 美咲さんもうやめて!碓氷のライフはとっくにゼロよ!! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/09 19:40
「with!!」全4巻 (斎藤けん:ララDX)
「with!!」全4巻 (斎藤けん:ララDX) 【あらすじ】 賀茂口真砂は顔も運動も成績も「普通」の少女。 一方超シスコンの兄・司朗はなんでもできるカリスマ生徒会長。 しかし、ある日司朗は真砂をかばって事故死してしまう。 ところがなんと、死んだはずの司朗の意識が真砂の中に「同居」してしまい…!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/21 22:37
悪魔とドルチェ(鈴木ジュリエッタ:ザ花とゆめ)
悪魔とドルチェ(鈴木ジュリエッタ:ザ花とゆめ) 【あらすじ】 小倉マユリは悪魔を召喚できる女の子! いつもはお菓子と引き換えにかわいい使い魔に願い事をきいてもらっていたけど、 ある日うっかり大悪魔ベルゼビュートを召喚してしまい・・・!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/20 23:24
スキップビート22巻(仲村佳樹:花とゆめ)
スキップビート22巻(仲村佳樹:花とゆめ) 【あらすじ】 最上京子・・・おそろしい子・・・!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/21 20:39
会長はメイド様! 7巻(藤原 ヒロ:LaLa)
会長はメイド様! 7巻(藤原 ヒロ:LaLa) っくぁあああぁああぁあああぁぁぁああああ!! 何コレ!? 何ですかこの展開!! これは枕を抱きしめて布団の中でゴロゴロせざるを得ないッ!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/28 20:30
会長はメイド様!(藤原 ヒロ:LaLa)
会長はメイド様!(藤原 ヒロ:LaLa) 【あらすじ】 元男子校の生徒会長・美咲は学校では鬼生徒会長として恐れられている。 そんな彼女の秘密は家計を助けるためメイド喫茶でバイトをしていること。 しかし、それを学校一タチの悪い男・碓氷に知られてしまい・・・!? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/05/25 20:36
あの素晴らしい日ペンの美子ちゃんをもう一度(岡崎 いずみ)
あの素晴らしい日ペンの美子ちゃんをもう一度(岡崎 いずみ) 【あらすじ】(ネタバレ注意!) 「美子ちゃん!憧れのセンパイにラブレター出したいんだけど あたし字が超下手なの!どうしよう!」 「そんなあなたには60年の歴史があって先生方も超一流ぞろいの日ペンがおすすめよ!」 「でもあたし通信教育とか続かないしぃ…」 「大丈夫!日ペンなら一日たった20分の練習でいいの! テキストはバインダー式だし、実用新案の文字練習機で誰でも綺麗な字が 書けるようになるのよ! なんとペン字検定一級の合格者の4割が日ペンの出身者なんですって!」 「じゃあやって... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/09 22:49
雪のカノン (斎藤けん:ララスペシャル・LaLa4月号増刊)
ララスペシャルにけんさんの読みきりが載っていたので、さっそく感想を書きます。 (追記:「雪のカノン」は「プレゼントは真珠」の1巻に収録されました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/27 23:19
with!! 3巻(斎藤けん:ララDX)
with!! 3巻(斎藤けん:ララDX) 生徒会選挙に落ちた真砂を襲う非情な筋肉痛! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/14 20:11
オトメン(乙男)7巻 (菅野文:別冊花とゆめ)
オトメン(乙男)7巻 (菅野文:別冊花とゆめ) 最初に言っとくけど… 勘違いしないでよね! ハウスダストのベースが男子だったから買っただけなんだからね!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/13 11:52
亡鬼桜奇譚 (斎藤けん:LaLa)
亡鬼桜奇譚 (斎藤けん:LaLa) 【感想】 重いです。だけど深くて、愛に満ちています。 「HUNTER×HUNTER」が少年漫画の枠を超えているように 彼女の作品も少女漫画の枠を少し超えている気がします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/21 13:29
サディスティック19(立花晶:花とゆめ)
サディスティック19(立花晶:花とゆめ) 【あらすじ】 シュールでブラックで耽美なギャグ漫画。 油すましのすまちゃん(妖怪)、首が取れても平気なシュメールさん、 塀の上を走るのが生きがいの中年サラリーマン・へいマン などなど変なキャラ達が活躍するあたまおかしい漫画です。 ・・・これ以上うまく説明できません(汗) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/11 20:06
ゆめくいダンジョン(天原ふおん:花とゆめ)
ゆめくいダンジョン(天原ふおん:花とゆめ) 【あらすじ】 超内気な女の子、西村花鳥が積極的な性格に大変身! そのワケは、花鳥の元飼い犬ジョンに身を宿していた 「夢魔」の仕業だった! 夢魔が協力した恋が実ればその種族に生まれ変わることから 花鳥の恋を実らせようとするが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/07 17:14
オトメン(乙男)(菅野文:別冊花とゆめ)
オトメン(乙男)(菅野文:別冊花とゆめ) 【あらすじ】  剣道全国一、おまけに柔道・空手も段持ちの剣道部主将・正宗飛鳥  には秘密があった。  それは、乙女的趣味・思考・特技を持つ乙女チック男子、オトメン  (乙男)であることだった! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/04 20:09
カラクリオデット(鈴木ジュリエッタ:花とゆめ)
【あらすじ】 天才科学者・吉沢博士に創られたアンドロイド・オデット。 自分と人間の違いが知りたくて高校に通い始めたオデットだけど、 学校の皆にはアンドロイドだということは内緒。 そんなオデットの学園生活とは・・・!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/03 20:28
「花の名前」全4巻(斎藤けん:LaLa DX)
【あらすじ】 事故で両親を失い、ショックから心を閉ざしてしまった蝶子。 そんな彼女を引き取ったのは遠縁の小説家・京だった。 自らも心に闇を抱える京が、小説「花名」に込めた想いとは・・・!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/02 18:40
君とスキャンダル(古都和子:花とゆめ)
【あらすじ】 クールな美貌のカリスマシンガー・詠司の大ファンの詩穂。 ある日、詠司が詩穂のお兄ちゃんだと分かり、 ドキドキの同居生活が始まる! しかも素顔の詠司はとってもラブリーで・・・ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/28 19:58
きみはペット(小川彌生:Kiss)
【あらすじ】 高学歴・高収入・身長170cmのバリキャリ新聞記者・スミレ。 人生楽勝!かと思ったら、左遷され、 婚約者にも振られて失意のドン底。 そんなスミレがある日拾ったのは……!? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/24 22:19
のだめカンタービレ(二ノ宮知子:kiss)
【あらすじ】 指揮者を目指すオレ様・千秋真一と落ちこぼれ変態ピアニストのだめ(野田恵)が奏でる笑いと愛の青春ラプソディ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/22 20:21
ハチミツとクローバー(羽海野チカ:クイーンズコミックス)
【あらすじ】 6畳+台所3畳フロなしというアパートで貧乏ながら結構楽しい生活を送る美大生、森田、真山、竹本の3人。 そんな彼らが、花本はぐみと出会い……!? 登場人物全員が誰かに片思いという状況から始まる青春ラブストーリーです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2008/11/20 22:30
夏目友人帳(緑川ゆき:花とゆめ)
【あらすじ】 妖怪が見えるという秘密を抱えた少年・夏目貴志。 祖母・レイコの遺品である妖怪達との契約書「友人帳」を手にしたため、妖怪達から日々追われている。 用心棒・ニャンコ先生と共に、妖怪達に名前を返すことになった夏目少年の日々を描く。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/19 19:35
めるぷり メルヘン☆プリンス(樋野まつり:LaLa)
【あらすじ/感想】 素敵な恋を夢みる愛理は迷子の少年アラムと出会う。 そして幼い彼の面倒を見るが、実はアラムは魔法王国の王子様! とある魔法をかけられた彼は、一晩明けると大きく成長していて…!? 乙女VS王子様ラヴリーロマンス★ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/18 20:27
スワンレイク (樋口橘:花とゆめコミックス)
【あらすじ/感想】 短編集。表題作の「スワンレイク」はカレカノと山田太郎ものがたりを足して2で割ったような漫画です(笑) でもおもしろいから許します。 ちなみに私は一緒に収録されている「人魚」と「かえる王女」の方が気に入ってます。 こっちの2作はシリアスな感じですが、読後感がすごくいいです。 あと作者の趣味により主人公は美少女揃いです(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/16 20:34
「動物のお医者さん」全12巻(佐々木倫子:花とゆめコミックス)
【あらすじ】 H大学獣医学部に通う主人公西根公輝とそれを取り巻く動物やら友人やらの日常を描いたコメディタッチの作品。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/15 21:37
お迎えです。(田中メカ:花とゆめコミックス)
【あらすじ】 変なウサギの着ぐるみを着た人とかがあの世からお迎えに来て、 主人公はなぜかバイトでそれを手伝うハメになるというストーリー。 ポップなノリの切ない漫画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/02 17:02

トップへ | みんなの「少女漫画」ブログ

漫画レビューブログ:カピ原温泉 少女漫画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる