漫画レビューブログ:カピ原温泉

アクセスカウンタ

zoom RSS 月額無料でかけ放題!?楽天でんわ3分0円プランのメリット・デメリット

<<   作成日時 : 2014/11/12 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前「G-Call」と「楽天でんわ」の比較記事を書いて、「G-Call」の方がオススメという結論に至ったのですが、今回楽天でんわが新たに
「月額無料、3分まで0円」
という驚異のプランを発表したので、これについて検証してみたいと思います。
公式ページ→楽天でんわ
<注意>
今回紹介するのは「3分0円プラン」です。※先着10万名だそうです。
【追記】
3分0円プランは2015年1月10日に終了しました。
通常の「30秒10円プラン」についての記事はこちら
http://nekoashi.at.webry.info/201312/article_2.html

【楽天でんわとは?】
簡単に説明すると、相手先の電話番号の前に「003768」を付けて発信することで格安の電話回線を利用できるサービス。
「050plus」、「Fusion IP-Phone SMART」「LINE電話」などのIP電話とは違い普通の電話回線を利用するため、今使っている電話番号が相手に表示され、雑音や遅延もなく普通に使えるすぐれもの。

【楽天でんわのメリット】
・月額無料で3分まで0円という驚異の価格設定。
・今使っているスマホやガラケーの番号をそのまま使える。
(キャリアの携帯の料金プランを変える必要はありません。そのまま楽天でんわと契約するだけでOK!)
・楽天ポイントが100円で1ポイント貯まる。

【楽天でんわのデメリットと対処法】
・既存の楽天でんわ契約者は「3分0円プラン」を契約できない!
→ただし、一度解約してから再度契約しなおせば変更可能。
 ※楽天でんわの解約方法
  →http://mobilego22.tanken-go.com/2014/07/20/16384
・通話時間が3分を超えると20円/30秒という通常の楽天でんわの2倍の料金がかかる!
 →6分以下の通話であれば通常の楽天でんわやG-Callより安くすむ。
・「003768」を付けるのが面倒くさい。(G-Callの場合は「0063」と短いです)
 →スマホの場合は自動で「003768」を付けてくれるアプリあり。ガラケーも一部の機種なら「プレフィックス」という機能がある。(ない場合は電話帳に最初から「003768」を付けた番号も登録しておけば良い)
「3分0円プラン」と「30秒10円プラン」を同時に使うことは出来ない。
 →後述しますが、G-Callと併用することが可能です。
・「3分0円プラン」は2015年1月10日(金)23:59 までの期間限定(延長の可能性あり。詳しくは後述)
・固定電話で楽天でんわを契約することはできない。(G-Callは可能)

【3分0円プランはいつまで?】
提供は2015年1月10日(金)23:59 までの期間限定です。
ただし、提供期間は1ヶ月単位で延長する場合があります。
本料金プランの提供を終了する際は、終了する日の1ヶ月前までに登録いただいたメールアドレス宛にお知らせいたします。(楽天でんわ公式ページのヘルプより)
…結局どういうことかというと、この3分0円プランはテストマーケティング的なプランで、収益性に問題がなければ正式プランとして2015年1月以降も継続したいということらしいです。(楽天へのインタビュー記事より)
なお、3分0円プランの契約の受付は12月18日17時まで、ただしそれまでに契約者が10万人になったら受付終了とのことなのでご注意を!

【どんな人がお得になる?】
・ガラケーやスマホで通話料定額でないプラン(20円/30秒)を利用している人すべて!
・「みおふぉん」(BIC SIM音声通話パック)や「mineo」などの、音声通話付き格安SIMを利用している人。

【実際に使ってみた感想】
夜12時頃に契約したのですが、すぐにメールが届き開通しました。
契約はここからしたのですが、→楽天でんわ
私の場合は楽天カードを持っていたので1分とまではいきませんがスムーズに契約出来ました。
(利用規約をちゃんと読む場合1分は無理だと思うのですが…(^_^;))
ガラケーから実際に通話してみたところ、普通にかけるのと変わらず普通に会話出来ました。
3分を過ぎないように焦りましたが、通話時間30秒〜40秒くらいで要件がすみました。意外と3分って長いですねw

【オススメの運用法】
楽天でんわの最大のネックは「3分0円プラン」と「30秒10円プラン」を同時に使うことが出来ないことだと思います。
通話が長くなりそうな時に「3分0円プラン」を使うのはちょっと不安です…
そこでオススメなのは楽天でんわの3分0円プランとG-Callを併用する方法です!
この方法は私が実際に使っている方法で、問題なく両方使えています。
私の場合は遠方の友人と長電話することがあるので、そういう場合は10円/30秒のG-Callを使うことにしています。
なお、G-Callについてはこちらで詳しくご紹介しているので興味がある方はどうぞ。
 →http://nekoashi.at.webry.info/201312/article_2.html
※350円分の無料通話ポイントがもらえる方法がありますのでよく読むことをオススメします!

さらに、「みおふぉん」(BIC SIM音声通話パック)や「mineo」などの、音声通話付き格安SIMと「楽天でんわ3分0円プラン」&「G-Call」を併用すれば…
なんと月額1600円程度で3分まで何度でも通話無料、長電話する時は10円/30秒のスマホ一台持ちプランが実現してしまいます!!
これが現在国内で選択可能な最もコストパフォーマンスの高いスマホ維持プランだと私は考えています。

※補足説明
「BIC SIM音声通話パック」は「みおふぉん」に公衆無線LANの「Wi2-300」が無料で付くプラン。MNVOの中では一番お得だと思います。さらに今なら楽天でんわの1000円分のクーポンまで付くといういたれりつくせりの状態です(*^-')b


…という私はなかなかキャリアメールからGmailに移行できずにガラケーとスマホの2台持ちを続けているのですが…(´・ω・`)
(Gmailを携帯に送ると迷惑メールフィルターで弾かれることが多いんですよ…)

【結論】
とにかく月額無料なので、通話定額プランでない方は契約しておいて損はないと思います。
先着10万名という上限もありますのでお申し込みはお早めに!


参考リンク
※楽天でんわ公式ページ
 →楽天でんわ
※楽天カード公式ページ(楽天でんわの支払いにオススメです)
 →楽天カード
※「楽天でんわ」3分0円プランに"落とし穴"はある? - 本当にお得なのか検証してみた(マイナビニュース)
 →http://news.mynavi.jp/articles/2014/10/10/denwa_rakuten/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
月額無料でかけ放題!?楽天でんわ3分0円プランのメリット・デメリット 漫画レビューブログ:カピ原温泉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる