漫画レビューブログ:カピ原温泉

アクセスカウンタ

zoom RSS 「宮田書店へようこそ!水あさと短編集」(水あさと)

<<   作成日時 : 2014/02/08 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【あらすじ/感想】
女の子の泣き顔に定評のある水あさと先生の短編集。
ラブコメあり、学園ファンタジーあり、きらら系4コマあり、そしていつもの本屋さんコメディありの盛りだくさんの一冊!
(以下各話解説です)

「帰れない二人」

ヒロインが卒業間際に意地悪なあいつから突然告白されて…というストーリー。
少し少女漫画寄りの心理描写が水あさと先生の持ち味だと思います。

「ファミレスの住人」

ヒロインがファミレスで仲の良い男友達二人に一気に告白されて…というストーリー。
畳み掛けるように紹介されるファミレスの裏ワザ(例:深夜料金回避方法などw)が面白いですw
最後にヒロインがどちらを選ぶかが読者の想像に任されているので、私も参戦してみたいと思います。
毎日数十回のエゴサーチを欠かさない水あさと先生がこのページに辿り着くかもしれませんしwww
<考察>
水あさと先生によると、ヒロインが誰と付き合うかについて「倫理的な問題を無視した場合も含め8通りの答えがある」そうです。
まず登場人物を整理してみましょう。
・アイ(ヒロインの女の子)
・サト(黒髪の男友達)
・ヨヘイ(メガネの男友達)
・ファミレスの店員さん
次に「8通りの答え」を考えてみます。
@アイとサトが付き合う。
Aアイとヨヘイが付き合う。
Bどちらとも付き合わない。
C両方と付き合う。
Dファミレスの店員さんと付き合う。
Eサトとヨヘイが付き合う┌(┌ ^o^)┐
F吉野家で空腹を満たしたアイは眠くなったのでとりあえず寝る。
Gジョナサンの創始者・ジョナサンさんと付き合う。
個人的にはEを推したいのですが、普通に考えたら@だと思います。理由は…
・アイがサトの気持ちに薄々気付いていたのはアイもサトが気になっていたから。
・「お前もわかるだろ 俺じゃないってことくらい」「知らんわ」のやり取りがヒントとなりそうですが…深夜料金をキャンセルする技にサトが「知らんわ!」とツッコミを入れていたことからここの「知らんわ」もサトの可能性が高い。よって「俺じゃない」のはヨヘイ。アイのことが好きなヨヘイから見てもアイはサトのことが好きと気付いている。
こんな感じでしょうか?
でも3人の関係を壊したくなくてBどちらとも付き合わないというのもあるかも。
水あさと的にはFの「お腹いっぱいになったからとりあえず寝る」というのもおいしいと思いますがw
こうやっていろいろ考えてみるのも面白いですね(*´ω`*)

「制服の下にある魔法」
制服を着ると魔法が使えるようになっちゃったというストーリーですが、
非常にくだらない能力同士の戦いが面白いですw
くだらない能力を上手く使って戦うという能力バトルの面白さが光る名作。
これが好みなあなたには「マジカルシェフ少女しずる」がオススメですw

「たべる部」
きらら系女子高生日常部活4コマ漫画。
そこらのアニメ化したきらら系4コマよりもよっぽどか面白いですけど、
水あさと先生の才能はそんなジャンルで浪費していいようなものではありません。
先生には申し訳ないですけどうっかりヒットしてアニメ化しなくて本当に良かった…
あ、「マジカルシェフ少女しずる」の方を熱烈にアニメ化希望ですwww

「宮田書店へようこそ!」

「デンキ街の本屋さん」の原型となった一般書店を舞台とするさわやかラブコメ。
「怖い顔だけど実は優しい男性キャラ」は「マジカルシェフ少女しずる」に受け継がれています。(ゴリ推しw)

「デンキ街の本屋さん みかんBOOKSの場合」

「デンキ街の本屋さん」のライバル書店を描いたスピンオフ作品。
中二病幼女やBL好き地味子など狙いすましたかのようなナイスキャラが登場しますw

【評価】
☆☆☆☆ 星4
面白さに若干バラつきがあります。
私は「制服の下にある魔法」が一番のお気に入りです。

宮田書店へようこそ! 水あさと短編集 (フラッパー)
メディアファクトリー
2012-08-23
水あさと


Amazonアソシエイト by 宮田書店へようこそ!  水あさと短編集 (フラッパー) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


【名場面ピックアップ】
※「ファミレスの住人」より禁断の秘技!!※真似しないでください。
画像

※「制服の下にある魔法」わぁ…こんな汚い笑顔初めてだぁ…w
画像

※「食べる部」いかにもまんがタイムきらら。でも水あさと先生がきらら系に行かなくて本当に良かったですw
画像

※「デンキ街の本屋さん みかんBOOKSの場合」
オタ充漫画が読みたい方は「デンキ街の本屋さん」をぜひどうぞ!w
画像

【試し読みリンク】
※ニコニコ静画(ログイン必要。少しだけ読めます)
http://seiga.nicovideo.jp/watch/bk157649

【水あさと作品リンク】
デンキ街の本屋さん
マジカルシェフ少女しずる

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「宮田書店へようこそ!水あさと短編集」(水あさと) 漫画レビューブログ:カピ原温泉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる