漫画レビューブログ:カピ原温泉

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ふだつきのキョーコちゃん」1(山本崇一朗)

<<   作成日時 : 2014/02/17 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【あらすじ/感想】
ツンデレ妹人外コメディ。
シスコンヤンキー札月ケンジの妹キョーコは普段はツンツンでそっけない感じ。
ところがリボンがほどけると封印されていた「キョンシーの吸血衝動」と「お兄ちゃん大好き衝動」が開放されて素直にデレつつ噛み付いてくる…という設定。
兄ケンジはシスコンではなく、妹に近づく男がうっかりリボンをほどいてキョーコに襲われるのが心配だと言い張りますが…どう見てもシスコンですw
「ツンツン→リボンが解けてデレながら襲いかかってくる→リボンを結んで封印→キョーコが本音を知られたことを恥ずかしがる」というのが基本パターン。
ちなみにコミックナタリーの作者インタビューを読む限り、人外設定ではあるけど鬱展開はなさそうな感じです。
http://natalie.mu/comic/pp/kyokochan
さらりと楽しめる作品です。

【評価】
☆☆☆ 星3
デレながら襲いかかってくるのは新しいかも知れませんが、要素を詰め込みすぎの感もあります(^_^;)
キャラ設定は兄妹ともに「ギャップ」を意識したセオリー通りのつくりで魅力的。
(兄は一見ヤンキーだけど、妹に男が寄ってこないように不良のふりをしていたりします)
絵柄は華のある感じではなくあっさりめなので好みが分かれるところかもしれません。



【名場面ピックアップ】
※俺はシスコンじゃねぇ!!(説得力皆無)
画像

※リボンがほどけると…
画像

※こうなりますw
画像

※でもキョンシーだからすぐに襲いかかってきます(^_^;)
画像

※デレ中の記憶はあるのでリボンの封印が戻っても照れますw
画像

※兄ケンジの憧れの日々野さん。おっとり系委員長(負けフラグw)
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ふだつきのキョーコちゃん」1(山本崇一朗) 漫画レビューブログ:カピ原温泉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる