漫画レビューブログ:カピ原温泉

アクセスカウンタ

zoom RSS 「格闘職人アウディ」(長谷川誠)

<<   作成日時 : 2014/01/26 20:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【あらすじ/感想】
北斗の拳のような世紀末的世界観と、「職人気質(「しょくにんかたぎ」と読みます)」というジョジョのような能力バトル要素をミックスしたパロディ的作品。
主人公である料理人アウディが強制労働者達を救うために駅長さん(エネルギー弾のように電車を放つ能力者ww)と戦うシュールな絵面は非常にインパクトがありますw
非常にバカバカしい設定でありながらあくまで弱きを助け強きをくじくアツい王道展開なのが当時中学生だった私の心をぐっと掴みました(゚∀゚)b
これほどまでに私の心に残った読み切り作品は後にも先にも「格闘職人アウディ」だけ。
「包丁乱舞気質カッター」「爆裂中央特快」「ヤマノテクラッシュ」などの必殺技は常に私の心の片隅に居座り続けました。たった一度しか読んでいない作品の記憶がその後もずっとずっと私の中に生き続けていたのですw
一度読んだら忘れられない強烈な個性の作品!
入手困難ですがオススメです(*^-')b

【補足説明】
ちなみに本作は20年近く前に週刊少年ジャンプに掲載された伝説の読み切り作品。
その後一度だけ続編の読み切りが掲載されたものの、
作者が漫画界の表舞台に出ることはありませんでした。
(ちなみに続編は料理人同士の対決だったためかあまり話題にのぼりませんでしたw)
しかしながら、私と同じように世の漫画好き達の心にも響いたらしく、
「格闘職人アウディ」は一部の玄人達の間で語り継がれる伝説的存在となったのでした…(`・ω・´)

なお、本作は「ホップ★ステップ賞selection 19(1996年度)―週刊少年ジャンプ新人漫画賞」に収録されており、Amazonでは中古品のみがプレミア価格で販売されています。(評価の下の表紙画像からAmazonへリンクしてます)
私は今回2000円程度で状態の良いものを入手出来ましたが、
今後はさらに入手困難になることが予想されます。
気になった漫画好きの方は早めに入手されることをオススメします。
好きな漫画を聞かれた時に「格闘職人アウディ」と答えれば一目置かれること間違いなし!?
コレクターズアイテムとしてもオススメしておきますw

【評価】
☆☆☆☆☆ 星5(加点1)
思い出補正でプラス1点(`・ω・´)
世界観も設定も絵柄も表現方法もジョジョを始めとする既存作品の影響をモロに受けているというか…パロディの域ですが、作者によってそれらが料理された時にマジなのかギャグなのか一瞬戸惑う謎のユーモアが生まれています。
世の中に数多く存在する「ジョジョっぽい漫画」の最高峰だと私は勝手に位置づけていますw



【名場面ピックアップ】
※我々はこの作風を知っている!いや!この言い回しとこの構図を知っている!w
画像

※職人気質の説明。アウディの世界では陶芸までもが恐ろしい殺人拳にwww
画像

※ヤマノテクラッシュ!!(ドヒッャァアン!)
画像

画像

※ホップ☆ステップ賞の作品評。編集部側はギャグとして受け止めていた模様。
(ちなみに作者によると「ギャグ4、シリアス6の割合」で描いたそうですw)
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「格闘職人アウディ」(長谷川誠) 漫画レビューブログ:カピ原温泉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる