漫画レビューブログ:カピ原温泉

アクセスカウンタ

zoom RSS 「with!!」全4巻 (斎藤けん:ララDX)

<<   作成日時 : 2009/08/21 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【あらすじ】
賀茂口真砂は顔も運動も成績も「普通」の少女。
一方超シスコンの兄・司朗はなんでもできるカリスマ生徒会長。
しかし、ある日司朗は真砂をかばって事故死してしまう。
ところがなんと、死んだはずの司朗の意識が真砂の中に「同居」してしまい…!?

【紹介】(ネタバレなし)
けんさんの他の作品とは違い、「死んでるのに死んでない」というファンタジーな設定です。
「花の名前」では登場人物が大切な人の死にとらわれ、泥沼にはまってなかなか前に進めない様を描いているのに対し、
「with!!」では司朗が自分がいなくなった世界で生きる大切な人たちが前に進めるように陰から働きかける様が描かれています。
「花の名前は重くて苦手」という方もこちらは楽しめると思います。
コメディ成分の割合も花の名前の2倍くらい高いので安心して人様にオススメできる作品です。ぜひ!
※記事の一番下の「名場面ピックアップ」で漫画が少しだけ読めます。参考にどうぞ!

【各巻感想】(ほんのりネタバレあり?)
<1巻>
絵が若いので花の名前より前の作品かな、と思いがちですが、なんとwith!!の1巻と花の名前の3巻は同時期に、しかもララとララデラに交互に掲載されています。つまりけんさんは作品の方向性に合わせて絵柄を使い分けていたわけなんですよ!
そのせいかwith!!の絵柄は不安定な気もしますけど、この努力は全体的に描き分けができてない少女漫画界においては評価すべき点だと思います。(けんさんは読みきりでも絵柄や人物の顔を描き分けようと努力しているようです)

…ってなんか暴走しました。すみません……
で、感想ですが、面白いです。ギャグとシリアスのバランスがいいですね。
ちなみに、第3話も第4話も最終回に見えるのはきっと大人の都合です(笑)
白泉社はこういうところがほんと悩ましいですよね……

<2巻>
司朗が真砂の代わりにテストを受け、800点満点を取ったことを知った黒馬が「まさか本当に…」とつぶやくシーンで実は彼が乗り移りを信じていなかったことが明らかになります。これは司朗が黒馬にだけ乗り移りを明かした理由につながる重要な伏線なのですが…3巻以降が出てほんとに良かった!伏線が闇に葬られるところでしたね(笑)
さらに、ここで読者としても「もしかして司朗の意識はのりうつりじゃなくて真砂が無意識のうちに作った別人格なのでは…!?」とドキドキさせられます。けんさんならやりかねない(笑)

<3巻>
面白すぎる!面白すぎて最初読んだときは変なレビューを書いてしまいました。
コメディ部分の面白さもさることながら、司朗が黒馬にだけのりうつりを話した理由が初めて語られることにも注目です。
「八坂はのりうつりなんて信じないと思った…」
信じないと思ったから話した。これがどういうことなのかは4巻で明かされます。

<4巻>
「八坂は俺が死んだことちゃんとわかってるからな」
司朗は黒馬がのりうつりを信じないと思い、だからこそ彼に話せば真砂を支えることを第一に考えてくれると予想したわけです。そして黒馬なら「2度目の別れ」も乗り越えられると信頼したのでしょう。
最終巻である4巻では司朗は自分の正体を隠したまま、残された人たちが前に進めるようにそっと後押しします。特に猿彦とのサッカー勝負はぐっときました。どうやって収拾をつけるのかと思っていましたが、見事にまとめたと思います。

「俺、死にたくなかった」
という司朗の最期の言葉や、タイムカプセルから出てきた白紙の「将来の夢」は悲しかったけど、真砂がちゃんと前に進んでいけるようになって本当によかったです。

【おまけ】
4巻の柱4コマが面白かったです。得した気分になりました。
みんなこれやってくれたらいいのに…

【評価】
☆☆☆☆ 星4
ギャグとシリアスのバランスが絶妙!オススメです!

with!! 1 (花とゆめCOMICS)
白泉社
斎藤 けん

ユーザレビュー:
一心同体は大変そう( ...
周りの人が最高兄が自 ...
うーん・・司郎がすぐ ...

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


【名場面ピックアップ】
※妹の体に乗り移ったことを親友・八坂に相談する司朗ですが…w
画像

【斎藤けん作品リンク】
「花の名前」全4巻(斎藤けん:LaLa DX)
「プレゼントは真珠」全4巻(斎藤けん)
「亡鬼桜奇譚」(斎藤けん:LaLa)
「雪のカノン」(斎藤けん:ララスペシャル・LaLa4月号増刊)
「ねじ巻き真野さん」(斎藤けん)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「with!!」全4巻 (斎藤けん:ララDX) 漫画レビューブログ:カピ原温泉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる